2016/9/25 町あかり被害者の会

毎年夏の間はワンマンライブをお休みされていますが、9月から再開され、まずはEggman tokyo eastでの被害者の会 新作の衣装でご登場でした。切ない印象の衣装を作りたいと思って生地を買いに行って、切ない色合いの生地を見つけられたとのことでした。
画像


前半のセットリスト
1. ア、アイシャドウ
2. ちょっとここじゃあ言えません
3. とんでもない!結構です!大丈夫です!
4. 優しい影
5. 優先席に座りたい
6. 堂々めぐり
7. は!ction
8. 神楽坂劇場のテーマ
画像

画像


「優しい影」と「優先席に座りたい」は弾き語り。持ち運びしやすいように、いつもよりも一回り小さいギターを持ってこられたそうです。「優しい影」は座って唄われる印象が強くて、立っての弾き語りは珍しい気がします。
画像


「堂々めぐり」
画像


あかを~
画像


町あかりさんがライブ活動を始められて6年になりますが、「ア、アイシャドウ」「優しい影」「は!ction」は1年目から唄い続けておられる歌たち。昔から魅力的な歌が多いです 

引き続いて、恒例のスライドショーのコーナー。今回は、ご近所の猫の写真やら、いつもの飼い鳥・ブンちゃんの写真やらを映して熱く語っておられました 過去にもありましたが、動物日記をメインのイベント「チュンチュン日記」を12月にまたやるんですって
画像


スライドのショーのあと休憩に入るのですが、休憩時間の間「◯◯◯ ◯◯」のMVが繰り返し上映されてました。この曲もネットニュースになってかなり拡散されましたが、スゴイ曲ですよね

休憩のあと、後半戦。
後半のセットリスト
9. 最高のセットリスト
10. 嫌われたくない
11. 言ってもいいこと悪いこと
12. メモリーズ・メゾン
13. 夜は早く寝て
14. よくある質問Q&A
15. あのコは高画質
16. コテンパン
17. もぐらたたきのような人

アナログレコードの宣伝をされる町あかりさん。
画像

画像


「嫌われたくない」が、テレビ東京の「開運!なんでも鑑定団」で10月からエンディング曲に決まったと発表がありました 「嫌われたくない」のMVがOfficial Facebookで公開されています。これが「開運!なんでも鑑定団」のエンディングで放映されるらしいです。
画像


それに因んで、町あかりさんのお好きな歌謡曲を鑑定するという企画をされてました。鑑定中のBGMも流したりして、なかなか手の込んだ企画でしたわ  どうでもいい話ですが、このBGMはアニメ「のらくろクン」の中の「サスペンス・タッチ」という曲らしい。
画像

画像

画像


後半は、「あかりの恩返し」の収録曲が続きましたが、良いアルバムです 町あかり向けの曲の場合は「町あかりらしい曲」という制約の中で作られているのに対して、「あかりの恩返し」ではその制約が無いので、ソングライターとしての能力をを遺憾なく発揮されているのがイイです

こちらは「あのコは高画質」
画像


「コテンパン」 紙テープがあると、絵になります
画像

画像

画像


最後は「もぐらたたきのような人」
画像


アンコールでは、恒例の手描きTシャツ争奪ジャンケンがありました。
画像


Eggman tokyo eastには、これまで「ア、町あかり」のポスターが貼ってあったのを、今回「あかりの恩返し」のポスターに張り替えるとのことで、剥がした「ア、町あかり」のポスターの争奪ジャンケン大会もありました。こちらは無料ですが、写真を撮り忘れました

アンコールの曲は、「街を歩けば」でした。
画像


終演後、Newアルバムの「あかりの恩返し」を買おうとしたのですが、私が物販に並んだのが遅すぎて、売り切れてました。ということで、サイン入りの「あかりの恩返し」をまだ入手できておりません。まぁ、そのうち入手できるでしょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック