2016/8/6 町田ジョルナライブイベント

町田ジョルナの前で、刑部飛鳥さん司会のイベントがありました。第2回ですね。
画像


最初に、町田ゼルビアのマスコットのゼルビー君とのジャンケン大会 ゼルビー君とのジャンケン大会に勝つと景品がもらえるんですけど、ジャンケン大会は何度も行われまして、その場にいた観客は何らかの景品がもらえたみたいで、私もゼルビーのタオルやホームゲームの招待券のセットをいただいちゃいました。
画像


ライブのトップバッターが、小浜里砂さん。久し振りのソロライブ。私が初めて小浜里砂さんを観たのが去年3月のターミナルプラザでしたが、ソロライブはそのとき以来ですね。1曲目は、カラオケを使って「月灯りのシンフォニー」
画像


セットリスト
1. 月灯りのシンフォニー
2. 新曲
3. 家族の風景(ハナレグミ)
4. 雨に踊るバレリーナ
5. タイムトラベラー

2曲目の新曲と3曲目のカバーは、アコギ弾き語り。新曲は、先日のまほろ座でのワンマンライブの経験から作られたそうで、歌詞にも「まほろ」が使われてました。最近のオリジナル曲は主に坂上さんが作られているようですが、自らの曲作りも、マイペースで続けられるのはイイと思いますわ。
画像


4曲目「雨に踊るバレリーナ」、5曲目「タイムトラベラー」は再びカラオケで。オリジナル曲はソロでライブできるように、オケをレコーディングされたんですね。バンドスタイルでしかライブできないよりも、ソロでもライブできた方がライブ出来る可能性が格段に広がるので、大賛成ですわ。小浜さんのオリジナル曲も素敵な曲が多いので、沢山ライブやって多くの人に聞いていただかないと勿体ないですから。
画像


あと、小浜っちの写真を続けます。
画像

画像

画像

画像


2番手、近田心平さん。
画像


刑部さんとのセッションもありました。
画像


3番手、刑部飛鳥さん。
画像


刑部飛鳥さんも町田が地元ということで、お母さんや妹さんも会場に来られてフライヤーの配布をされてたし、飛鳥さんもライブでお姉さんのことを唄った歌やお母さんのことを唄った歌を唄われてたし、文字通りアットホームなライブでした。
画像


ラストは、けいすけさん。
画像

画像


最後まで堪能させてもらいました

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック