2013/9/22 町あかりリサイタル

「町あかり リサイタル~『町あかり全曲集その1』発売記念公演~」へ行ってきた。新横浜のBell'sです。ここへ来たのは、8月のオールナイトイベント以来の2回目です。現場に到着したのは12時開演の10分ほど前だったので、既に待っている人であふれかえっていたらどうしようと不安を感じながら到着すると、まだ6人しか待ってなかった おかげで、無事に最前列に座ることが出来ました。でも、開演時間までには立ち見が出るほどの盛況ぶりで、安心しましたわ

1組目は、ジョンファさん。8月のオールナイトイベントではバンドでも出ておられたけど、この日はソロでした。
画像


2組目は、漣研太郎とピストルモンキーズ。こちらも、オールナイトイベントにも出ておられましたね。メンバーが多すぎて、一度に全員を撮ることが出来ません
画像


上の写真で映っていなかった方。
画像


漣研太郎とピストルモンキーズのライブの曲間に、町あかりさん乱入 新衣装です。左手にコンビニのレジ袋を持っておられてですね、中には「うまい棒」が入っていて、それをメンバーに一本ずつ配られたんですけど、本数が少なくて全員に行き渡らないというオチ その後、コテンパンを歌いかけるんですけど、さすがに歌わなかったですね
画像


で、漣研太郎とピストルモンキーズのライブ再開。町さんは「漣研太郎の妹コンテスト」準グランプリだそうで、昔から可愛がってもらってんでしょうね。先月の「もし売れ祭」にもサポートに行かれたそうで、そのときの漣さんのブログは、是非読んでいただきたい。町あかりちゃんに対する親のような温かさにあふれた素敵なブログです。私は初めて読んだとき、感動で胸が熱くなりました
画像


いよいよ、この日の主役、町あかりさん登場。1曲目が「もぐらたたきのような人」で、いきなりエンジン全開
画像


次の2枚は、2曲目の「バタンキュー」か3曲目の「とんでもない!結構です!大丈夫です!」か、自信ないです
画像

画像


この写真は、間違いなく「とんでもない!結構です!大丈夫です!」。このフリが好きなんです。
画像


4曲目「は!ction」、5曲目「 さっきも聞いたわその話」と続いて、6曲目「堂々めぐり」。「堂々めぐり」は、先日の神楽坂劇場でもやったのにサッパリ見えなかったので、この日1番見たかった曲だったんです。堪能できました
画像


MC中の、あかりちゃん。
画像


外国風の曲を2曲続ける、みたいな紹介だったと思うのですが、7曲目は「ほら、やっぱり」、8曲目は「No problem」。「ほら、やっぱり」は、あかりちゃんの曲の中でもトップクラスに好きな曲ですねん。この写真は、どちらでしょうか
画像


9曲目「のっぴきならない事情」。途中の語りの部分ですけど、「また、こんどね」がカワイイよね。
画像


10曲目が「ひょん!」、ラストが「コテンパン」。この衣装は早見優さんを意識して作られたそうですが、脇がちょっとほどけてきていてドキドキしました
画像


隣に座って居られた方が、紙テープを一つ譲って下さいました。ありがとうございました。
画像


クラッカーからのキラキラも、超キレイ 次回は自分もマネしたなと思いましたです
画像


そして、アンコール。2曲もやってくれて、1曲目が「横浜のすずめ」、2曲目が「電車はドラマティック」でした。「横浜のすずめ」は、芸名が「雨いずみ」だった時期に作られた曲ですよね。久し振りに歌われたそうですけど、素敵な曲なので、これからも時々やって欲しいです。
画像


終演後の物販では、予約したおいた「町あかりのABC」を無事に購入することが出来ました。これで一人前の町あかりファンになれた気分です。

風邪が治りきっておられないようで、MC中に時折咳き込んでおられましたし、ステージ中の水も500ccでは足らず2本目を飲んでおられたし、あまり体調がよくなかったようでした。それでも、歌はしっかり歌われてたのは流石
最近はananで1頁使って紹介されたし、10月2日からは「もぐらたたきのような人/コテンパン」が配信スタートするし、10月30日からはCD「町あかり全曲集その1」が全国発売されるし、上昇気流に乗ってるようでウレシいし、ワクワクします まだまだ先はながいのでしょうけど、才能のある方ですし、頭もイイし、必ずや成功すると信じております。来月もライブに2回以上行くよ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック