2012/9/1 河口湖

河口湖円形ホールというところで、西村由紀江さんのコンサートでした。2部構成で、第1部は由紀江さんのオリジナル曲のコンサート。途中、松ヶ下宏之さんがゲストとして登場、2曲セッションされました。みんなで踊るようなライブも嫌いじゃないけど、やっぱり、こういうじっくり聴くコンサートの方が好きだわ。

第2部は、観客にリクエストされた曲を弾くという企画。リクエストの中には西村さんのオリジナル曲もあったけど、層でない曲もあり。童謡から、ラピュタのテーマとか、井上陽水の「少年時代」とか、情熱大陸のテーマとか、Zardの「負けないで」とか。西村さんスゴイ 西村さんが弾いたことのない曲ばかりで、曲もハッキリご存じでない曲なのに、どの曲も立派な一曲に仕立て上げてしまわれたのでした。

コンサートが始まる前は雨が降ってましたが、終わったときは止んでました 河口湖円形ホールの裏は、古賀政男記念公園でした。戦時中に半年ほど河口湖町に疎開されていたそうです。
画像


富士山方向を撮ってみた。富士山は、まるで見えず
画像


その後、近所のオルゴールの森美術館へ行っててみた。こちらは、メインホール。真ん中の小さめのオルゴールは、映画タイタニックのテーマ曲(セリーヌディオンのやつ)を演奏してくれました。
画像


続いて、後ろのタイタニックモデルの自動演奏楽器で「天国と地獄」。この装置は、タイタニックに設置するつもりで製作を始めたのに、初航海に製作が間に合わなかったので、代わりに楽士達が乗船されたんだって。
画像


その後、エントランスホールで巨大ダンスオルガンの演奏。元々は、東京ドームぐらいの広さの場所で使われるものだそうで、音量が凄かった それにしても、コンピューターで制御しているわけじゃないのに、沢山の楽器をコントロールしていて、すごい技術です。

17時半ごろ、オルゴールの森を出てバス停に向かうと、既に最終バスが出た後 終わるの早すぎるでしょう 仕方なく、富士急の駅まで1時間かけて歩いて行ったのでした。二日間バス乗り放題のフリーパスを買ってあったのに、めっちゃ損した

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック