2012/5/21 金環日食

今朝5時半頃だろうか、空模様を確認すると晴れていて、東の空だけが薄曇りって感じで太陽はハッキリ見えてきたんですけど、その後段々雲が厚くなってきて、日食が始まった頃には太陽は厚い雲に覆われて見えず しばらくすると、雲の薄いところから、欠けはじめの太陽が見えました。自宅のベランダから撮ったので、手前の電線は御愛嬌ということで
画像


その後、雲に隠れたり現れたりの繰り返し。
画像


でも、ちょうど金環の時間帯は雲が一番薄くて、バッチリ見られました
画像


金環終了。
画像


金環終了から30分程経過。黒点が映ってるみたい 最初はカメラのゴミかと思ったけれど、何回撮っても同じところにあるので、やっぱり黒点かな。
画像


日食終了間際。
画像


今回で日食観察は3回目、もちろん金環日食は初めて。最初に見たのは中学生の時、放課後に校庭で見ました。理科の先生が顕微鏡用のプレパラートを用意してくれて、それにアルコールランプで煤をつけて観察したのでした。そういう方法は日食網膜症になる恐れがあると、今回の日食の前には報道されてましたね 2回目の日食の時は、一眼レフカメラで撮影。100-300mmにNDフィルターをで撮影しましたが、それも日食網膜症になる恐れがあったんですね 今回はα77で撮影しました。こいつはファインダーが光学式じゃ無いので、日食網膜症になる恐れがなく、安心して撮影に専念できました

とにかく、自分の住んでいる場所で日食が見られるなんて、とてつもなく幸運でした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック