2012/1/22 「喜怒哀楽」

今年の観劇2本目は、ラフメーカーの「喜怒哀楽」。ラフメーカーは、最近一番よく見る劇団ですけど、どの作品もお気に入りで、ハズレが無いです 小林さんとか、湯田さんとか、ラフメーカーで何度も見ている役者さんも入れば、初めての方もいる訳ですけど、どの役者さんも夫々魅力的なんですよねぇ。何で、こんなに魅力的な役者さんが集まってくるんやろか

園田ひと美さんは、今回出演されないことは分かってましたが、会場に行くと受付をされているではないですか

こちらにも、小鶴璃奈さんは御出演。今回は、ホストクラブで豪遊し、そこのナンバーワンホストを引き抜いてホストクラブを開業してしまうようなイケイケ女性の役。コメディーから、泣かせる役から、イケイケまで、ほんと幅広く色んな役をこなされますね。流石やわ。子役の時から活躍されてたそうで、雪印スライスチーズのCMにも出演されていたとか。「スライスチーズは雪印」とCMで初めて言ったのは小鶴さんだという話をどこかで見た覚えがあります。真偽の程は分かりませんけど、スゴイ女優さんだなぁというのは、芝居を見ていてつくづく感じますわ。私が生で見た小鶴さんの芝居の中では、ラフメーカーの「百万回生きた猫と一回だけ生きた人」が一番お気に入り。ラフメーカーの次回作
「東雲十六夜」では、また小鶴さんに泣かされるのでは無いかと、期待しております。「東雲十六夜」には、園田さんも出演されるしね
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック