2011/7/5 AZUREワンマンLIVE

六本木morph-tokyoで、AZUREのワンマンライブを見てきました。ようやく観ることができた~\(^O^)/って感じですわ。今日は写真を撮っていないので、2008年7月5日にアスナル金山で撮影したものを。
画像


僕がAZUREを見たのは、多分このときが初めて。たしか、裕一くんはAZUREに加入する前でしたが、樹里ちゃんの左手にどんな人がいたのか全く記憶にない それ以来、AZUREとしては何度かワンマンライブをされているので、見に行きたかったんですけど、なんせ大阪に住んでいたいので、なかなかタイミングが合わずに今まで参加できなかったんですわ。だから、苦節3年て感じで、ほんと嬉しいです。

オープニングアクトが「エルザ」と事前に発表されてたけど、AZUREを逆から読んだ名前だったのね 樹里ちゃんがセンターですけど、上手側に裕一くん、下手側に直樹くんと立ち位置が逆。しかも、直樹くんがロドリゲスという名前、他の二人も洋風なカタカナ名前を名乗ってて、ミニコント風 曲は、二人のメリークリスマス、SAYONARAの2曲。どちらもスローバラードなアレンジで、よかったわー AZUREの新境地を発見した思いがしました。でも、樹里ちゃんがアコースティックライブと言っていたのは、言いたいことは分かる気がするけど、ちょっと違うよなぁ。直樹くんが弾いているのはエレキピアノだし、裕一くんが弾いているのはエレキバイオリンだし

途中で、いが☆グリオ君が登場 いが☆グリオのテーマを振り付けされたRumiさんもステージに上がられて、みんなで踊ったのでした。AZUREの他の曲とは、テイストは多少違うけど、AZUREのライブは元々楽しい系なので、いが☆グリオのテーマに余り違和感を感じることなく、楽しめましたわ。ただ、こういう仕事は、AZUREよりも地慕里ジャンクションにやってもらいたかったなぁ
振付のRumiさんは、その後もステージに残って2曲踊られました。去年の栄ミナミ音楽祭とかで、樹里ちゃんの専門学校の後輩達がバックダンサーをされていたけど、ひょっとRumiさんもその中の一人かな?

あとはまぁ、タオルをよう回したけど、それも含めて、AZUREのライブは楽しいわ。メンバーもニコニコしながら楽しそうにプレーされているので、見ている方も楽しくなってくるのよね。これからも、AZUREのライブには、どんどん行きたいですわ、名古屋へしょっちゅうは行かれヘンけど 取り敢えず、次は、8月6日の豊中まつりへ行くつもりです。

この記事へのコメント

AZURE東京ワンマンレポありがとう
2011年08月01日 06:54
エルザの存在は知らなかったです。
ワンマンだけに出没するユニットなんでしょうね。

いが☆グリオ以外にもRumiさんが踊ってるのも見たことないです。
なかなか充実したワンマンでしたね。

この記事へのトラックバック