2010/6/4 地慕里初ワンマンライブ♪

平日に遊びに行くなんて滅多にないんですが、ワンマンライブとなれば別 ちぃぼーさん、ソロでは何度か(3回?)ワンマンライブをされたそうですけど、私がちぃぼーさんを知ってからは初めてですから、見に行かない訳には行かないです。この日の仕事が京都の近くだったのが幸いしました。職場を夕方5時半に出ると、7時半にUPSETに着くことが出来ました。ライブは8時頃スタートして、1時間50分ほど。あっという間の2時間でした。
画像


セットリストは
1 園歌
2 ポチがワンとなくその日まで
3 パパはヒーロー
4 ペドロ13号
5 ハチの子のワルツ
6 かぞえうた
7 嘘つきは純愛の始まり
8 ぼくは空気
9 ゆらゆら日和
10 変身ラバー
11 牧子のメリーちゃん
12 牛乳ちゃん
13 たまごっこ
14 キリギリス
~アンコール~
E1 バイバイキング
E2 大人になりたい少女
E3 アリ

さすがはワンマンライブ。久しぶりの歌が色々聞けて、嬉しかったわ。「かぞえうた」は地慕里の初ライブで発表した曲。僕はイイ歌だと思うけど、ちぃぼーさんは歌詞に納得してないようでした。
「ゆらゆら日和」は、唯一ちぃぼーさんがKazooを使う曲。結構好きなんですけど、CDになってないですね。幼稚園児ロックぽくないから仕方がないのかもしれないけど、もったいない気がするなぁ。
画像


「嘘つきは純愛の始まり」を初めて聞いたのは、地慕里ジャンクション結成の発表より前、ちぃぼーさんソロでのアスナルLIVEだったと思うけど、僕がちぃぼーさんのファンになってから最初で最後の新曲なんだなぁ。そのとき聞いたのもハープが印象的な名曲でしたけど、地慕里バージョンを初めて聞いたときには、再び衝撃を受けたのを憶えています。

アンコールで、ちぃぼーさんが一人で登場してアコギを準備するのを見たときは、「一生のピエロ」を初めて聞けると思ったら、「バイバイキング」だったのは意外でした。でも、「バイバイキング」の弾き語りバージョンは初披露ですよね。イイものが見られてラッキーでした。

この日は平日だからでしょうか。地慕里のライブの常連さんでも、見に来られてない方が多かったですね。そのせいか、ソールドアウトにはなってなかったですけど、次のワンマンライブは、もっと大きいハコで、ソールドアウトになってもらいたいな。

あと、写真を載せます。あまりキレイじゃないですが、ご容赦を。
画像


なんでバットを持ってるんでしょう
画像


ちぃぼーさんは、青いシャツ。
画像


トビさんは、緑。中のボーダーシャツは、ちぃぼーさんとペアルックのやつですな
画像


ハマジさんは、偉く張り切ってたな。
画像


トビさんと、ちぃぼーさん。
画像


アンコールの、ちぃぼーさん。
画像


「バイバイキング」の後、ちぃぼーさんが、メンバーを一人ずつ紹介しながら登場させます。
キシベさんは地慕里のお父さん的存在で、チラシの裁断係だって。
画像


トビさんは地慕里のダークホースで、mixi、twitter、2ちゃんについては右に出る者はない、だって。このポロシャツは、この日発売の新色です。
画像


ハマジさんは地慕里のムードメーカーで、ギターを間違えずに弾いてくれたら言うこと無し、だって。このシャツも新色。帽子を被ってないのは珍しいね。
画像


ちぃぼーさんのシャツも新色。
画像


ライブ終了後に会場に手を振る、ちぃぼーさん。
画像


初ワンマンライブ、平日ですけど頑張っていって良かったです。次のライブは7月11日のMUSIC FARMかな。日曜日なので、行けたらいいな。

この記事へのコメント

aoisora
2010年06月06日 18:33
たーぼうさま、ありがとうございました。私も一生のピエロを120%確信しました。やっぱり幼稚園っぽくないからでしょうか?
2010年06月07日 00:15
こちらこそ、ありがとうございました。一生のピエロは、一生聞けないような気がしてきました

この記事へのトラックバック